プログラム・プロムナード

プログラム・プロムナードとは, 情報処理学会の学会誌上で, 2002年4月号から始まった連載記事です. 数人のメンバーが交替で「プログラミングの楽しさ」を目標として ACMの国際大学対抗プログラミングコンテスト(ICPC)の問題を題材として, 記事を書いています. 寺田もそのメンバーの一人として参加しています.

最近になって, 情報処理学会の方で, この記事については一般にも 無償で公開するようになりました.

寺田が担当した記事は以下の通りです: (情報処理学会の「電子図書館」へのリンクです. 実体はPDFファイル.)

<関連リンク>